家 売却のトラブル記事一覧

家の売却:雨漏りしている家はどうすれば良い?

家の売却を考える時に困るのが「雨漏り」です。「この雨漏りを直してから売ろうか」「でも修繕費がバカにならない」とか色々考えすぎてしまうものです。このページではそんな「雨漏り」をどうする事がベストの選択なのかをご紹介しています。家の寿命を縮めるような雨漏りなら修繕を考えるまず、そのままにしといても家の寿...

≫続きを読む

 

家の売却:火災保険を解約しないと損をする

家を売却したら、火災保険の解約をしましょう。火災保険を解約する事によってほとんどの場合は「解約返戻金」が戻ってきます。火災保険は解約しないと返金されない当然の事ですが、火災保険は加入者が解約の意思を示さなければ、永遠に解約される事はありません。また加入している火災保険が長期契約の場合には、かなりの「...

≫続きを読む

 

家の売却のキャンセル「売り主、買い主、不動産業社」

家の売り主のキャンセル◎不動産仲介業社との「媒介契約」後のキャンセル「媒介契約」後のキャンセルも可能ですが、2ヶ月目、3ヶ月目の解除ですと不動産仲介業社側が広告費等をかなり負担している場合もあるので、注意しましょう。◎「不動産売買契約」前のキャンセル売買契約前のキャンセルであれば問題ありません。◎「...

≫続きを読む

 

家の売却【売れない4つの原因とは】

【原因1】相場より高い家が売れない原因の1つ目は「相場」が考えられます。やはり相場よりも高い家が売れにくいというのは当たり前の話となります。同じような条件の家が2つあれば、残念ながら安い方の家から売れていってしまいます。そう考えると、今一度現在同じような条件の家がどれぐらいで販売されているのかを確認...

≫続きを読む

 

家の売却:エアコンの有る無しや処分について

エアコンがあるないで売却額に違いがある?家にエアコンが付いている付いていないで、家の売却額には、ほとんど違いは出てきません。エアコンはおまけぐらいに考えておきましょう。エアコンの付与は売り主都合で判断する家の売り主側がエアコンを必要とする場合には、売り主の都合でエアコンを設置設備として付与するのかそ...

≫続きを読む

 

家の売却【居住権の問題があると家が売れない事も】

居住権とは居住権とは借家やアパート等の賃貸契約が発生した場合に、住んでいる人つまり借り主の持っている「その賃貸物件に住む権利です」契約期間内であれば、正当な理由がないのに家の貸主が、借り主に賃貸物件から出て行くように指示や命令等ができないようになっています。もし賃貸契約をしていない場合でも、例えば親...

≫続きを読む

 

家の売却時の仏壇の処分について

仏壇は捨てても良い?◎魂が入っている場合仏壇には魂が入っているのか、魂が入っていないかで処分の方法が変わってきます。ちなみに仏壇に魂を入れる方法を「開眼法要」といいますが、これが行われているかどうかが仏壇の処分方法の違いに大きく関わります。詳しく説明すると「開眼法要」というのは仏教のお坊さんによって...

≫続きを読む

 

家の売却【オーバーローンが駄目な理由とは】

オーバーローンとはオーバーローンとは住宅を購入した金額よりも住宅ローンの金額の方が高くなる状態の事を言います。つまり多めにお金を借りる事ができるというおかしな状態の事です。基本的には購入した家が担保になる事になりますが、もし住宅ローンを払えない場合にはその住宅を売却して、その返済に充てる事になります...

≫続きを読む

 

家の売却で後悔するケース色々

相場よりも安い値段で売ってしまった一番多い失敗は相場よりも安い値段で家を売却してしまった場合です。例えば家の売却についての予備知識が全くなかった場合には、不動産仲介業社の言われるがままに家の売却が進んで行くことになります。もちろん信頼ができるような不動産仲介業社であれば、何ら問題はありませんが横着な...

≫続きを読む