家を引っ越したらゴキブリ対策を

家を引っ越したらゴキブリ対策を

ゴキブリの実害

ゴキブリは非常に気持ちの悪い生物です。女性はもちろん多くの方が嫌悪感を抱いているようです。

 

このゴキブリですが「多くの人が実害はないけど気持が悪い」と思っているようですが、実はゴキブリには大きな実害がある事をご存知でしょうか?

 

その実害とは病原菌を室内に持ち込むと言う実害です。人に限らず動物は体の中に病原菌や有害な細菌が入ると病気になってしまいます。

 

ではなぜゴキブリが病原菌や有害な細菌を持ち込むのでしょうか?それはゴキブリの侵入経路に下水溝や排水口などの凄く不衛生な場所から侵入する場合があるからです。

 

つまりゴキブリが部屋の中を歩きまわるという事は、部屋の中に有害な病原菌や細菌をばらまいていると考えても良いでしょう。

 

ここで1つ疑問が出てきます。ゴキブリ自身はなぜ有害な病原菌や細菌に対して平気なのでしょうか?それはゴキブリは自分自身は体を保護する油成分にて病原菌や細菌から守られている為平気なのです。

 

ゴキブリが気持ち悪い理由

多くの人はゴキブリを理由もなく気持ちが悪いと思っています。ですが先ほどもご紹介したようにゴキブリは人間にとって生命を脅かしかねない害虫なのです。

 

つまり人間は無意識に自らの身を守るような反応として、ゴキブリを嫌っているのかもしれません。またゴキブリは高速で動くので、人間には捕まえる事が難しい生き物です。

 

そうすると、実は危険な生物が人間にはどうする事ができない速度で動くのですから、人間が恐怖を覚えるのも無理がない事かもしれません。

 

ゴキブリ退治法

◎せまい隙間を作らない

ゴキブリは湿気と暗い所を非常に好みます。またゴキブリは狭い隙間でしか生存する事ができない事が知られています。

 

具体的にはゴキブリは5cm以上の隙間には生存できない生き物だそうです。その為部屋の中から5cm以下の隙間をなくしていけばゴキブリは部屋からいなくなる確率が非常に高くなります。

 

◎ゴキブリ退治の製品を使用する

ゴキブリを退治するのに効果的な商品は「コンバット」に代表されるゴキブリ退治用品でしょう。「コンバット」はゴキブリ1匹だけを退治するのではなく餌を食べたゴキブリが巣に戻り、そこで死亡して、その死骸や糞を食べたゴキブリが死ぬという仕組みのようです。

 

つまりゴキブリを巣ごと全滅させる商品なので効果的なようです。それにしてもコンバットの効果も凄いですが、ゴキブリが仲間の死骸や糞を食べるという事実の方が恐怖ですね。

 

仮に核戦争が起こったらゴキブリだけが生き残ると言われていますが、それも納得のできるようなお話でした。